簡単に車中泊を行うことができる汎用品一覧(クッション編)

車中泊を行うのに理想的なのは、専用のベッドキットを装着する方法がベストだ。しかし、このような車中泊専用のベッドキットは、人気車以外では売られていない。そのような場合は、汎用品を使用することで、車中泊を楽に行うことができる。今回は車中泊用の汎用品クッションをまとめてみた。

ラクッション

シートを倒した時、座面と背もたれの間に段差が発生する車が多い。この段差を埋めるのに使うのがラクッション。段差を埋めるだけで寝やすくなるが、ラクッションの上に毛布やマットを敷くとさらに寝やすくなる。

Levolva レザー調シートフラットマットワイド

クッション内部に、直径約1mmのマイクロビーズが入っている。マイクロビーズがシートの段差をなくしフラットにするマットとなってている。表皮はPVCレザーを採用していて、汚れてもサッとふき取れるのが特徴。寝返りを打つとビーズがずれたり、かたよるという意見もある。

スペースクッション

後席の足元スペースにクッションを入れることで、足を少し伸ばしてリラックスすることができる商品。本格的な車中泊というよりも、簡易的な車中泊に使う物と考えればいいかもしれない。

DoppelGanger セダンモベット

セダンでも車中泊を行えるように、後席の足元スペースを塞ぎ座席が平面になるエアクッション。セダンのみならずミニバンなどでも使うことはできるようだ。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする